So-net無料ブログ作成

マルホランド・ドライブ ★★★ [movie ★★★]

<2001年:米国、フランス>

なんと深夜放送で2週にわたり前編・後編と分かれて放映されていました。
せっかくなので、撮り貯めしてまとめて観ました。
中盤過ぎ位までは何とかついていけるのですが、登場人物が入れ替わる(現実に戻る?)あたりから頭が混乱しだします。
しかし、最初から最後まで先読みできない(先読みを裏切る映像多々あり)ストーリーと、美しい映像により一気に観てしまいました。
ナオミ・ワッツの出世作であり、大変な熱演をしていると思います。
純情な役どころ(理想の世界?)と、嫉妬のあまり思考回路が壊れてしまう役どころ(現実?)、その中間の部分の演技と、どこをとっても破綻無く演じきっていると思います。

何度観ても分からないものは分からないので、自分なりの理解をする以外にないと思います。
デビッド・リンチ監督の映画に引き込まれるかどうかがポイントですが、私はお薦めしたいです。
Trailer ↓

マルホランド・ドライブ

マルホランド・ドライブ

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2002/08/21
  • メディア: DVD
The Strange World of David Lynch: Transcendental Irony from Eraserhead to Mulholland Dr.

The Strange World of David Lynch: Transcendental Irony from Eraserhead to Mulholland Dr.

  • 作者: Eric G. Wilson
  • 出版社/メーカー: Continuum Intl Pub Group (Sd)
  • 発売日: 2007/05/31
  • メディア: ハードカバー


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 2

orcinus_orca

u4さん

初めまして。
うちにお越し下さったようで、ありがとうございます。
私もこの深夜の放送観ました。
で、私も同じ状態でした。
結局終わった時には頭の上に?マークがいくつも浮かんでしまいましたが...。
デビッド・リンチの作品なので、自分なりにそれで納得することにしました(笑)
by orcinus_orca (2007-07-27 00:59) 

u4

コメントありがとうございます。
深夜放送、月に一本ぐらい「当たり!」の放映がありますね。
これもそのうちの一本です。
by u4 (2007-07-28 15:06) 

トラックバック 0

audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。