So-net無料ブログ作成
検索選択

風の絨毯 ★★ [movie ★★]

<2002年:イラン/日本>

飛騨高山ののんびりした生活の時間感覚でさえ、ペルシャ絨毯が織りなす悠久の時間感覚にはかないません。まず、そいうったところから映画が始まります。
絨毯の図案とお金を渡しておいて引き取りに行ったら、「うっかりしていた、織っていない。明日から織るから2ヶ月待ってくれ。」と平気な顔で言われてしまいます。
また毛糸が足りないからと買いつけに行っても、「今日は金曜日で休みだ。ゆっくりお祈りさせてくれ。」と(イラン人同士でも)相手にしてもらえません。
こういった異文化の中、そして言葉の分からない中、協力的な人物の登場により20日間で絨毯を完成させるという一族総出のプロジェクトがスタートします。
手作りで毛糸を染め上げ、図案通りにその毛糸を一本一本手作業で編み込んでいくという気の長くなる作業を交代で行い続け、多くの人間の力で絨毯を完成させる工程にはとても興味深いものがあります。
美しい絨毯と毛糸の世界を堪能するために、大型画面の高画質で観るべき映画だと思います。
ワンセグの小さい画面で観てしまったことが残念に思われる映画でした。
こちらが公式HPです。

風の絨毯

風の絨毯

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/28
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。