So-net無料ブログ作成
検索選択

エディット・ピアフ 愛の讃歌 ★★ [movie ★★]

<2007年:フランス>

昨年のアカデミー賞でマリオン・コティヤールが主演女優賞に輝いた作品が、正月とは言え深夜枠でひっそりと放映されていました。
マリオン・コティヤールと言えばTAXiシリーズでリリーを演じている女優ですが、この「エディット・ピアフ 愛の讃歌」での演技力には凄い迫力がありました。
10.jpg
アカデミー賞を同時に受賞したメイクアップの効果も絶大ですが、エディット・ピアフの16歳頃から没した47歳(映画では70歳ぐらいのお婆さんにみえる)までを見事に生き生きと演じています。
メイクでここまで変われるのかと感心してしまいました。
エディット・ピアフを知らない人でも、「愛の讃歌」といった代表曲はどこかで必ず聴いたことがあるはずなので、あの名曲を歌っていたのはこんな波瀾万丈の人生をおくった人なのかと感嘆するような作品です。
フランスでは今でもエディット・ピアフのレコードは売れ続けているそうで、47歳という若さで亡くなったことがかえってエディット・ピアフという歌手を伝説化してしまっているのかなぁなどど思いました。
日本で戦中、戦後の時代の映画を作ろうとしたらほとんどCGに頼らないといけないといけないと思いますが、実際の街中で撮影できるフランスの歴史ある街並み等にも観るべきところの多い作品です。
夜、じっくりと観るとより味わいのある映画だと思います。
Trailer ↓





エディット・ピアフ

エディット・ピアフ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1997/12/10
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。