So-net無料ブログ作成

Audi Japan, ようやくクリーンディーゼルを投入 [Audi A4]

個人的には「やっと出しましたか」という感じなのですが、欧州市場から随分と遅れて、Audiがようやく日本市場にディーゼルエンジン車を投入することになりました。
車種はAudi A4で、エンジンは欧州と同じく2.0TDIeとなります。
今はディーゼル燃料の価格がレギュラーガソリンと大差ないため、そのコストメリットがなかなか出にくいですが、環境対応という面でクリーンディーゼル車の果たす役割は小さくないと思います。
230638.jpg
「アウディは23日、『A4』に「2.0TDIe」を設定した。欧州複合モード燃費21.7km/リットル、CO2排出量119g/kmというクラストップレベルの環境性能が売りだ。
アウディは環境性能に特化したモデルを「eシリーズ」として展開。eはエフィシエンシィを意味し、エンジンの性能向上だけでなく、各種抵抗を徹底して減らすことで、燃費やCO2などの環境性能を改善している。
(中略)
eシリーズとしては4番目となるA4の2.0TDIeは、2.0リットル直4ターボディーゼル「TDI」(136ps)を搭載。6速MTとの組み合わせで、0-100km/h加速9.5秒、最高速215km/hの過不足ない性能を発揮する。
この2.0TDIeは、アイドリングストップ機能を専用装備。車両が停止した時、ギアをニュートラルに入れ、クラッチペダルから足を離すとエンジンが自動的にストップ。クラッチを踏み込むと、エンジンが始動する。これにより、燃費は最大0.9km/リットル、CO2排出量は最大5g/km削減した。」
とのことです。
このアイドリングストップ機能、全てのエンジン車にも搭載してもらいたいものです。
詳しくはこちらを。

Audi A4 / A4 Avant

Audi A4 / A4 Avant

  • 作者: Dieter Korp
  • 出版社/メーカー: Motorbuch Verlag
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: Perfect



Audi A4

Audi A4

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Vieweg+Teubner Verlag
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。