So-net無料ブログ作成
検索選択

VWグループのセアトがIbizaにBocanegraを追加 [autos]

スペインに本拠を置くVWグループのセアト社(SEAT S.A)が、開催中のバルセロナモーターショーで、Ibiza(イビーサ)の最強仕様車としてBocanegra(ボカネグラ)を発表しました。
232470.jpg
IbizaはAudi A1やVWのPoloとプラットフォームを共有する車種ですので、作りは非常にしっかりとしたものではないかと想像されます。
「セアトが初めてボカネグラの名前を使用したのは、1975年。『1200スポーツボカネグラ』が最初のモデルだ。同車はスペイン・マートレルのセアトテクニカルセンターがすべての開発を手がけた第1号車であり、3年間で1万1000台以上を販売するヒット作となった。
イビーサのボカネグラも、その伝統に則っている。ボカネグラとはスペイン語で「黒い口」を意味するが、その名の通り、ハニカムメッシュ仕上げの上下2分割大型ブラックグリルを装着。バンパー両サイドにもエアインテークが追加され、迫力のルックスを生み出している。
リアにはルーフスポイラー、専用バンパー、センターエグゾーストなどが採用され、アグレッシブに変身。足元は17インチの5本スポークアルミホイールで引き締められた。
エンジンはターボとスーパーチャージャーで過給する1.4リットル直4「TSI」で、最大出力は150psと180ps。トランスミッションはパドルシフト付きの7速「DSG」で、足回りには電気式LSDの「XDS」が組み込まれる。」
とのことです。
232471.jpg
232472.jpg
スペイン市場以外ではほとんど販売されないのではないかと思いますが、写真を見る限りではなかなか魅力的な小型車として仕上がっているようです。
ちなみに社名のセアト(SEAT)とはSociedad Española Automóviles de Turismo=スペイン乗用自動車会社の意味だそうです。
詳しくはこちらを。
IbizaのCM ↓


So wird's gemacht. VW Polo ab 11/01, Seat Ibiza ab 4/02. Pflegen - Warten - Reparieren

So wird's gemacht. VW Polo ab 11/01, Seat Ibiza ab 4/02. Pflegen - Warten - Reparieren

  • 作者: Hans-Ruediger Etzold
  • 出版社/メーカー: Delius Klasing Vlg Gmbh
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: ペーパーバック



Seat Ibiza and Cordoba (1993-99) Service and Repair Manual (Haynes Service and Repair Manuals)

Seat Ibiza and Cordoba (1993-99) Service and Repair Manual (Haynes Service and Repair Manuals)

  • 作者: Steve Rendle
  • 出版社/メーカー: Haynes Manuals Inc
  • 発売日: 1999/12/31
  • メディア: ハードカバー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。