So-net無料ブログ作成
検索選択

ダニー・ザ・ドッグ ★★ [movie ★★]

<2004年:フランス・米国>

リック・ベンソンの脚本だけあって、ただのアクションだけではない人間ドラマ的要素も十分あり、またその要素があるだけにアクションシーンに意味を持たせてドキドキさせるというなかなか上手い演出になっています。
また西洋人が東洋人に抱くであろう神秘性のようなものを役どころに取り入れることで、ジェット・リーの大根役者ぶりが見事に役にはまるという効果も出ています。
dd.jpg
ジェット・リーがひたすら強くて闘いまくる映画かと思いきや、名優モーガンフリーマンによってヒューマンドラマとして観ることさえできる仕上がりです。
多くの観客がこんな家族に出会えたらと思うことでしょう。
私の観た中では、ハリウッド進出後のジェット・リー主演映画としての出来として1,2位を争う作品かと思います。
(他は駄作が多すぎる気もしますが。)
こういった映画では悪役がとても重要ですが、ボブ・ホスキンスがしっかりとその役を演じています。
この映画はもっと昔の作品かと思っていたのですが、ジェット・リーの代名詞的作品HEROよりも後のものでした。
(製作年上)最新作となるハムナプトラ3ではしょぼい悪役にまでなってしまったジェット・リーですが、少林寺に始まる超人的アクションができるのもそうそうは長くないでしょうから、こういった優れた脚本に恵まれることを願うばかりです。
Trailer ↓


ダニー・ザ・ドッグ [Blu-ray]

ダニー・ザ・ドッグ [Blu-ray]




ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション<通常版> [DVD]

ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション<通常版> [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。