So-net無料ブログ作成

Audi車が表紙の雑誌を集めてみました [autos]



このところブログを書く暇がなくて、、、
というか、あってもなかなか書く気にならなくてすっかり記事更新をさぼっていました。
51XmK7ZpBcL._SS500_.jpg

今回もたいした情報ではありませんが、今年に入ってAudi車が表紙となっている自動車関連雑誌が再び増えてきている感じがしますので、それらを紹介したいと思います。
以前R8や新型A4が登場した頃には随分と色々な雑誌の表紙を飾っていましたが、今年はA1で再び以前のように賑わすことができるのでしょうか。
楽しみです。


ENGINE ( エンジン ) 2010年 05月号 [雑誌]

ENGINE ( エンジン ) 2010年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/03/26
  • メディア: 雑誌



LE VOLANT ( ル・ボラン ) 2010年 05月号 [雑誌]

LE VOLANT ( ル・ボラン ) 2010年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2010/03/26
  • メディア: 雑誌



LE VOLANT ( ル・ボラン ) 2010年 04月号 [雑誌]

LE VOLANT ( ル・ボラン ) 2010年 04月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2010/02/26
  • メディア: 雑誌



Motor Magazine ( モーターマガジン ) 2010年 05月号 [雑誌]

Motor Magazine ( モーターマガジン ) 2010年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: モーターマガジン社
  • 発売日: 2010/04/01
  • メディア: 雑誌



本記事とは関係ありませんが、巨人の木村拓也コーチが突然亡くなったことに大変なショックを受けました。
心から哀悼の意を表します。

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 4

MK

車雑誌も生き残りが大変だと思うのですが、気になる記事の時は結構買ったりしています。やっぱりWebよりも写真はキレイですしね。

で、個人的に好きなのはモーターマガジンで写真もレイアウトもキレイだし記事がニュートラルというか普通のドライバーの感覚で読めるのがいいですね。オススメ車種とかも現実的な評価をしているし。

たまにル・ボランも買ったりします(最新号も買いました)が、こちらは読むたび毎回なんか温度感が違うなあと思ってしまいます。走り中心のインプレッションだったり写真も動きのあるものが多くディテールがわかりにくかったり、ハイスペックの車種が一番、という感じで、購入前の参考にはちょっと非現実的であまり参考になりにくい気がしています。

まあ好みなのでしょうが。
by MK (2010-04-11 21:14) 

u4

MKさん、ご無沙汰しています。
Motor Magazineの特集は読みごたえもありますね。
Engineはファッション雑誌という感じですし、表紙だけで買うとちょっと後悔します。
A5 Sportback熱の方はその後いかがですか?
by u4 (2010-04-12 22:32) 

MK

モーターマガジンの今月号は買う機会を逃していたら、既に近所の書店では立ち読みされて折れ目の付いたものしか置いてなくて買う気がおきませんでした。別の書店で早く探してみます。今回のフォルクスワーゲンとの特集はかなり面白そうですね。

A5 Sportbackは試乗させてもらってひとまず気持ちは落ち着いてます。6月下旬でやっと2年になるTTもまだまだこれからが楽しい時期だし、とにかくTTライフを満喫します。
by MK (2010-04-13 22:59) 

u4

最近は出版業界低迷で発行部数を減らしているのか、いい特集の雑誌はすぐに店頭から消えてしまいますよね。
ということはいい記事さえ組めれば雑誌もまだまだ売れるのだとは思いますが、そうそうクオリティの高い特集組むのも予算的に難しいのでしょうか。
TTライフ、いいですねー。
by u4 (2010-04-14 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。