So-net無料ブログ作成

Audi A7, いよいよ実車発表 [Audi A7]

出展の取り止めなどが相次いで、業界の不況状態がまともに反映されているデトロイトモーターショー。
Audiの親会社となるポルシェも出展を行っていませんが、販売に依然勢いのあるAudiはここをチャンスとみているのか、新型車となるAudi A7をこのデトロイトモーターショーで発表するそうです。
シングルグリルがちょっとカクカクした感じですね。
01.jpg
「そのボディに納められているエンジンは、225PSを発揮する3LV6TDIエンジン(ディーゼルターボ)。最大トルクは550N・mも太く、パワフルな走りを予感させるスペックを誇る。そして、このエンジン最大の特徴は、窒素酸化物をほとんど排出せず、全米50州すべての排出物質規制に適合し、2014年に発効するEU6基準もクリアする世界でもっともクリーンなディーゼルエンジンであることだ。また、平均燃費は16.9km/L、CO2排出量が156g/kmと燃費性能と環境性能を両立している。」
とのことです。
詳しくはこちらを。


AUDI―ドライビングの遺伝子を受け継ぐ先進技術の哲学 (ワールド・カー・ガイド・DX)

AUDI―ドライビングの遺伝子を受け継ぐ先進技術の哲学 (ワールド・カー・ガイド・DX)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコパブリッシング
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本



アウディ・バイブル (Vol.1) (Rippu best mook―ル・ボラン車種別徹底ガイド)

アウディ・バイブル (Vol.1) (Rippu best mook―ル・ボラン車種別徹底ガイド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 立風書房
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 大型本



Audi A7はA5プラットフォームを共有 [Audi A7]

Audi A7の情報が徐々に詳細になってきました。
A7は4ドアクーペになるわけですが、そのプラットフォームは2ドアクーペであるA5のものを使用するとのことです。
発売時期は2010年2月とされており、もう2年と待たずに登場することになります。
ということは来年あたり、北米のモーターショーで実車が披露されるかもしれません。
a7-1.jpg
↑ 本当にこのままだとすると、フロントデザインはやや高級車の風格というより、R8やTTのようなスポーツテイストという演出が強い感じです。
a7-2.jpg
a7-3.jpg
↑ 覆面カーですが、ここまで覆われているとさすがに何も分かりません。
詳しくはこちらを。

NAVI (ナビ) 2008年 06月号 [雑誌]

NAVI (ナビ) 2008年 06月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニ玄社
  • 発売日: 2008/04/26
  • メディア: 雑誌



Motor Magazine (モーター マガジン) 2008年 06月号 [雑誌]

Motor Magazine (モーター マガジン) 2008年 06月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: モーターマガジン社
  • 発売日: 2008/04/30
  • メディア: 雑誌



Audi A7スパイショット [Audi A7]

一応Audi A7の最新スパイショットとなっていますが、どう見てもCGとの合成写真のように思えます。
a7.jpg
記事は「A7が出るまでまだ2年もあるが、それでも予想の妨げにはならない。次世代のA6とプラットフォームを共有化し、ベンツのCLSクラス、BMWの新型8シリーズと競合すべきAudiの技術の粋を投入されて作られる。」と書かれています。
2010年に発売され、4万台/年の販売数を目指すとのことです。
詳しくはこちらを。

Motor Magazine (モーター マガジン) 2008年 06月号 [雑誌]

Motor Magazine (モーター マガジン) 2008年 06月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: モーターマガジン社
  • 発売日: 2008/04/30
  • メディア: 雑誌



CG (カーグラフィック) 2008年 05月号 [雑誌]

CG (カーグラフィック) 2008年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニ玄社
  • 発売日: 2008/04/01
  • メディア: 雑誌



Audi A7 最新情報 [Audi A7]

Audi A7が2009年の終盤に登場(ということは2010年モデル)する見込みという情報です。

メカニズムは次世代のAudi A6と共有され、搭載されるエンジンは3.0 V6, 4.2 V8のガソリンエンジンと、2.7 V6, 4.2 V8のディーゼルエンジンということです。
詳しくはこちらを。

Audi Quattro (Rally Giants)

Audi Quattro (Rally Giants)

  • 作者: Graham Robson
  • 出版社/メーカー: Veloce
  • 発売日: 2008/05/15
  • メディア: ペーパーバック


久々のAudi A7情報 [Audi A7]

久しぶりにAudi A7の情報です。


写真は幌タイプのコンバーチブルモデルで、通常のサルーンモデル発売の数ヵ月後(2009年終盤)に発売されるだろうという予想がされています。
エンジンはA6のラインナップとほぼ同様だろうということです。
詳しくはこちらを。

Motor Fan illustrated VOL.6

Motor Fan illustrated VOL.6

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: ムック


Motor Fan illustrated VOL.10―図解・自動車のテクノロジー (10) (モーターファン別冊)

Motor Fan illustrated VOL.10―図解・自動車のテクノロジー (10) (モーターファン別冊)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 大型本


Audi 車種別記事 A7編 [Audi A7]

Audi A7の記事がだいぶ増えてきたので、整理する意味で車種別の記事一覧にしました。

下記はAudi A7に関連した内容の記事です。
よろしければ是非ご覧ください。

最新の記事はこちらでどうぞ。

久々のAudi A7情報
Audi A7の最新予想CG
Audiの日本市場でのロードマップ(勝手な予測)-3
Audi A7 4 Door Convertibleが2011年にデビュー予定

ENGINE (エンジン) 2007年 10月号 [雑誌]

ENGINE (エンジン) 2007年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/08/25
  • メディア: 雑誌


Audi Forum Ingolstadt: Tradition and Vision (Architecture)

Audi Forum Ingolstadt: Tradition and Vision (Architecture)

  • 作者: Gunter Henn
  • 出版社/メーカー: Prestel Pub
  • 発売日: 2001/12
  • メディア: ペーパーバック


Audi A7の最新予想CG [Audi A7]

WHAT CARというサイトに掲載されている最新のA7のCGです。


発表されたばかりの新型A4のテイストを結構盛り込んでいる感じです。
A7はA6をベースとし、2009年の終わりごろに出てくるだろう。そして2008年のニューヨークでのオートショーでコンセプトモデルが出品されるだろうとのことです。
詳しくはこちらを。

Audi. Technik und Dynamik

Audi. Technik und Dynamik

  • 作者: Matthias Braun, Alexander Franc Storz
  • 出版社/メーカー: Motorbuch Verlag
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: ハードカバー


Audi A7 4 Door Convertibleが2011年にデビュー予定 [Audi A7]

Motor Trendというサイトからの、2009年にデビュー予定のA7のコンバーチブルが2011年にデビュー予定という情報です。

この記事によると、2009年に登場するA7のクーペはベンツのCLS-Classの対向車として、2011年に登場する4 Door Convertibleは同S-Class未満の車種への強力な対抗となるだろうといった内容で、この記事はベンツの車種からみた記事構成になっています。
なので同ページに行っても出ている写真はベンツのみです。(悪しからず)


audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。