So-net無料ブログ作成

梅宮アンナさんの愛車はAudi Q7 [Audi Q7]

先日、新型Audi Q7のイベントに参加したと報じられた梅宮アンナさんですが、そのイベントの登場に使用されたQ7は実は梅宮アンナさんの自前の愛車のようです。
anna.JPG

同イベントでは、梅宮アンナさんは雪を意識してショール、Tシャツ、パンツ、靴をすべて白でコーディネートし、「前からアウディには乗っています。大きさと豪華さ、存在感とデザインが好き。」というコメントをしたとのことです。

実車を見てみないと分かりませんが、フォーリングスを黒く塗装したり、リングの中をスワロフスキーで埋めたりしたのを見て、Audi Japanの関係者はどんな気持ちだったのでしょうか?
q7.JPG

ニュースはこちら
梅宮アンナさんがウッドストック社でQ7をカスタマイズする様子はこちらで詳しく見られます。





ENGINE (エンジン) 2009年 11月号 [雑誌]

ENGINE (エンジン) 2009年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: 雑誌



Motor Fan illustrated VOL.33―図解・自動車のテクノロジー (33) (モーターファン別冊)(大型本)

Motor Fan illustrated VOL.33―図解・自動車のテクノロジー (33) (モーターファン別冊)(大型本)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2009/06/15
  • メディア: 大型本



Audi Q7, 大幅なマイナーチェンジを実施 [Audi Q7]

Audi Q7がフロント、リヤにそれぞれ果敢なLEDデザインを取り入れ、最新のAudi顔に変貌しました。
04_px250.jpg
05_px250.jpg

LEDをどう採用するのかが注目されましたが、U字型にぐるりと囲む配置を採用しており、これは夜間点灯時には相当個性的に映えそうです。
02_px250.jpg
03_px250.jpg

デザインよりも注目されるのは7%の燃費改善を実現した新システムです。
エンジン自体の改善が燃費改善の大きな要因となっていますが、燃費改善効果を高めるためにブレーキエネルギー回生システムというものを搭載しています。
09_px250.jpg

このシステムは減速時に積極的にオルタネーター(発電機)を作動させてバッテリーを充電し、加速時には充電した電力を利用してオルタネーターを停止し、発電による抵抗を減らす仕組みです。
低コストで導入できる仕組みとありますので、今後各Audi車にこのシステムが展開されていく可能性が高いと思われます。

このAudi Q7は「ラグジュアリーセダン並みに快適な大型SUV、国産車にはないジャンル」と評されていますが、たしかに740万円~970万円という価格設定で豪華な装備と洗練されたデザインを備えた国産車は見かけません。
01_px450.jpg

というか、そいうった需要はニッチなのでこういった外国車に任せざるを得ないのが国産メーカーの悩みなのかもしれません。
しかし絶対的な販売台数が伸び悩む中でいかに客単価をあげていくか等、海外メーカーのラインナップに見習うべき点は少なくないのではないでしょうか。

詳しくはこちらを。




LE VOLANT (ル・ボラン) 2009年 11月号 [雑誌]

LE VOLANT (ル・ボラン) 2009年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: 雑誌



ENGINE (エンジン) 2009年 11月号 [雑誌]

ENGINE (エンジン) 2009年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/09/26
  • メディア: 雑誌



アウディ Q7がマイナーチェンジ [Audi Q7]

Q7がマイナーチェンジされて、LED満載のフロントデザインとなりました。
A4なども昼間みかけるとLEDの存在感は薄く、意外と普通の感じですが、さらにLEDのボリュームを増したQ7はどんな感じでしょう。
q72.jpg
「外観はフロントを中心にフェイスリフト。シングルフレームグリルは、縦メッキを強調した新デザインだ。ヘッドランプはLEDとなり、デイタイムランニングライトを組み込んだ。バンパー形状も見直し、新デザインのアンダープロテクトガードを採用。このバンパーはボディカラーによって、アンダー部がブラックかグレーとなる。
リアはテールランプをLED化。ナンバープレートが収まるボディパネルは世界共通対応ができるように、横長デザインに改められた。アルミホイールも新デザイン。オプションでアルミエクステリアパッケージを用意する。」
とのことです。
q71.jpg
詳しくはこちらを。


Audi Design Projekt

Audi Design Projekt

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Heel Verlag Gmbh
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: ハードカバー



Der neue Audi Q5

Der neue Audi Q5

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Vieweg+Teubner Verlag
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: ハードカバー



アウディ、いよいよ日本市場にディーゼルエンジン車を投入の予定 [Audi Q7]

アウディが日本向けのクリーンディーゼルエンジンをAudi Q7に搭載すると発表しました。
注目の発売時期は2010年です。
q7e.jpg
「新しく投入されるクリーンディーゼルエンジン「3.0TDI」は3L V6ターボで、最高出力165kW(221PS)、最大トルクは550Nm。現在日本で発売されているガソリンエンジン搭載「アウディQ7 3.6FSIクワトロ」の最大出力206kW(280PS)、最大トルク360Nmと比較すると、馬力こそ下回るが最大トルクは50%以上も上回る。0~100km/h加速テスト値では3.6FSIの8.3秒に対し、3.0TDIは8.5秒だから、ほぼ同等の動力性能と言える。 」
とのことです。
本来ディーゼル車が求められるのはA3やA4の方だと思うのですが、残念ながらディーゼルと言えばSUVというステレオタイプの発想がAudi Japanにもあるようです。
詳しくはこちらを。

ディーゼルエンジンの挑戦 改訂新版―世界を凌駕した日本の技術者達の軌跡

ディーゼルエンジンの挑戦 改訂新版―世界を凌駕した日本の技術者達の軌跡

  • 作者: 鈴木 孝
  • 出版社/メーカー: 三樹書房
  • 発売日: 2008/04
  • メディア: 単行本



ディーゼルエンジンと自動車―影と光生い立ちと未来

ディーゼルエンジンと自動車―影と光生い立ちと未来

  • 作者: 鈴木 孝
  • 出版社/メーカー: 三樹書房
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本



Audi Q7, IIHSのTOP SAFETY PICKを獲得! [Audi Q7]

Audi Q7のオーナーの方々に朗報です。
米保険業界の非営利団体であるIIHS(Insurance Institute for Highway Safety)が、2008年型「Q7」が衝突試験で「TOP SAFETY PICK」を獲得したと発表しました。
つまり一般乗用車において衝突時の安全性が最も高い自動車のオーナーであるということになりました。
昔は衝突時に丈夫な車と言えばVOLVOという時代が長かったように思いますが、各社努力を積み重ねた結果その勢力図も様変わりしたようで、2008年の受賞はAudi Q7とHONDAのAcura RLとなっています。(ちなみに2007年には韓国現代のサンタフェが受賞しています。)
q7.jpg
「TOP SAFETY PICKは、前面衝突、側面衝突、追突時のシートおよびヘッドレストの頸部保護性能において、最も高い評価である「Good(優れている)」評価を獲得し、さらに横滑り防止装置(ESC)の搭載車であることが条件となる。 」
ということです。
衝突性能は前面衝突は時速40マイル=約64㎞、側面衝突は同31マイル=約50㎞での衝突時のデータを計測した結果ということです。
詳しくはこちら、及びこちらを。

Motor Fan illustrated VOL.6

Motor Fan illustrated VOL.6

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: ムック



Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニューズ出版
  • 発売日: 2007/06/30
  • メディア: 雑誌



Audi Q7のハイブリッドカー販売は延期となる模様 [Audi Q7]

かねてよりその開発が公表されていたAudi Q7のハイブリッドエンジンですが、ここにきてAudi Q5のハイブリッドエンジン開発にシフトすることが優先されることになり、Q7のハイブリッド版の登場は当初2009年の予定だったのが2010年にずれ込むということです。
30877419111.jpg
3087742443.jpg
3087741859.jpg
量産車そのものの販売は上記通り延期になりますが、何台かのハイブリッドQ7は製造されるということです。
これらはショーカーやプロモーション用に展開されるのではないでしょうか?
Audiのことですから出すからには中途半端なものは出したくないということと、世界的に売れ筋になるであろうQ5にまず注力しようという戦略は、株主にとってもとても納得のいくものだと思います。
しかし、この決断はQ7とプラットフォームを共有しているVWのツアレグやポルシェのカイエンのハイブリッド化も遅れる事を意味しており、大英断とも言えるものです。
詳しくはこちらを。

Motor Fan Illustrated vol.2

Motor Fan Illustrated vol.2

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: ムック



カー・エレクトロニクスのすべて 2008 (2008)

カー・エレクトロニクスのすべて 2008 (2008)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 大型本



Audi Q7にV12 TDI登場! [Audi Q7]

ジュネーブショーで公開される車種にAudi Q7の新エンジンとしてV12 TDIが加わっており、ドイツでの販売は2008年の後半が予定されているとのことです。
2009-Audi-Q7-V12-TDI.jpg
排気量は6Lで、500HPというスーパーエンジンですが、燃費は1リッターあたり8.4kmとかなりの省エネ設計になっています。
Audiのディーゼルエンジンはなかなか日本市場に入ってきそうにありませんが、ぜひ積極的な導入をお願いしたいものです。
詳しくはこちらを。


Audi Quattro (C P Press)

Audi Quattro (C P Press)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: C P Press
  • メディア: ペーパーバック



Audi Q7 2008年モデルのレビュー [Audi Q7]

今日、久しぶりに洗車をしていたところ、我が家の前の道路をQ7が走りすぎて行きました。
やっぱり「でかい」ですね。
ということでQ7 2008年モデルのレビュー記事を紹介します。

V8のパワーとハンドリングは素晴しい、でも燃費が悪くて価格は高すぎという評価です。
詳しくはこちらを。

Audi Quattro: A Celebration of the World's First 4x4 Saloon (Haynes Great Cars)

Audi Quattro: A Celebration of the World's First 4x4 Saloon (Haynes Great Cars)

  • 作者: Jeremy Walton
  • 出版社/メーカー: Haynes Pubns
  • 発売日: 2007/12/30
  • メディア: ハードカバー


Audi Q7 15,000台のリコール [Audi Q7]

こちらの情報によると、Audi Q7がテールゲートを電動で閉じる機構に問題があり15,000台リコールすると出ています。

Q7オーナーはディーラーに問い合わせた方がいいかもしれません。

Audi (Sutton's Photographic History of Transport)

Audi (Sutton's Photographic History of Transport)

  • 作者: P. Harris
  • 出版社/メーカー: Sutton Pub Ltd
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: ペーパーバック

関連記事:Audi 車種別記事 Q7編


河村康彦氏、Audi Q7を時代錯誤と評価 [Audi Q7]

モータージャーナリストの河村康彦氏によるAudi Q7の評価です。
■5つ星評価
パッケージング:★☆☆☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★☆☆☆☆

「アウディ車ならではのインテリアクオリティの高さや、いかにも“セダンライク”な乗り味は予想の通り。それにしても正直、もはや“時代錯誤”的な印象を禁じ得ないのがこのモデル。次期モデルはどーする?」
とのことです。
詳しくはこちら

Audi Quattro: A Celebration of the World's First 4x4 Saloon (Haynes Great Cars)

Audi Quattro: A Celebration of the World's First 4x4 Saloon (Haynes Great Cars)

  • 作者: Jeremy Walton
  • 出版社/メーカー: Haynes Pubns
  • 発売日: 2007/12/30
  • メディア: ハードカバー


Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニューズ出版
  • 発売日: 2007/06/30
  • メディア: 雑誌


アウディQ7 3.6 FSIクワトロ(4WD/6AT) [Audi Q7]

4月にAudi Q7のラインナップに追加されている3.6 FSIクワトロのレビュー記事です。

「手が届くプレミアムSUV」というタイトルですが、誰を対象に700万円の車を手の届くとしているのでしょう?
700万円出せる人なら4.2(950万円)だって大して変わらないように思うのですが、どうなんでしょう。
4.2並の装備にしていくと、4.2と3.6の250万円の差額が100万円程度になってしまうそうです。
絶妙な価格設定とのことですが、その差額の意味する市場がよく分かりません。
3列シートを必要とするか?とか、350馬力ものパワーを必要とするか?といったことでの選択になるのではないでしょうか。
詳しくはこちらを。

Audi Quattro Gold Portfolio 1980-1991 (Gold Portfolio)

Audi Quattro Gold Portfolio 1980-1991 (Gold Portfolio)

  • 作者: R. M. Clarke
  • 出版社/メーカー: Brooklands Book Ltd
  • 発売日: 1995/03/23
  • メディア: ペーパーバック


Audi Q7で行くオーストラリアの旅 [Audi Q7]


Audiが放つ、まったく新しいパフォーマンスSUV、Audi Q7。
このAudi Q7でオーストラリアを走り抜ける旅に、抽選で3組6名様をご招待。
また、抽選で10名様にAudi Q7/Audi A6 allroad quattroのミニカーが当たるほか、
100名様にアウディ ブランドブックをプレゼント。
とのことです。

詳しくはこちらを。

応募は8月5日までです。

Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

Racing on (レーシングオン) 2007年 08月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニューズ出版
  • 発売日: 2007/06/30
  • メディア: 雑誌
ドライブで旅するもうひとつのオーストラリア

ドライブで旅するもうひとつのオーストラリア

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎メディアコンサルティング
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本

Audi Q7 [Audi Q7]

ちょっと前に出張で行った東京ミッドタウンAudi Q7の展示をやっていました。

AudiQ7

品質面で自動車業界のベンチマークと言われるだけあり、塗装も内装も隙のない作り。
係員の方がドアを開けて見せてくれましたが、見るだけしかダメとのこと。
車幅は2メートル近く、長さは5メートル超と、迫力満点。一度運転してみたいものdす。
しかし、このQ7、日本で何台売れるのでしょう。

プロモーションフィルム ↓ も要チェック。


audih.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。